「大人きものおしゃれ事典」発売!

2017.03.21

発売からすでに3週間ほど経ちましたが、各書店さんでもご好評頂いているとのこと!WEVE出版より発売中のoteshio上野淳美さんの監修・著書「大人きものおしゃれ事典」のデザインをdrop aroundで担当させて頂きました。写真やコーディネートの数々も美しく魅力的なのですが、これから着物を着てみたい、興味あるけれどどうとりいれたらいい?という方にぴったりの親切な入門編であり、実用の1冊に仕上がりました(充実の160P)!!


余談ですが今回出版された「大人きものおしゃれ事典」では、写真を大沼ショージさん、編集をおおいしれいこさん、表紙に映っているカバーモデルは人気のお菓子屋さんmielの店主いくたさん、場所は北区の石田珈琲店、映り込んでいる花瓶は福岡のPicnikaの東欧もの、と敬愛するスタッフ陣と札幌でローカルパワーを集結させてこの本をつくったのがよく現れていて、とても愛着のある自慢の表紙です!札幌にはじまり、東京でも出版記念イベントが続きますよ。ぜひ、書店やamazonでお手にとってご覧下さいね。

著者の上野淳美さんは、札幌で長くoteshioという名のギャラリーを営まれており、着物コーディネーターとしてもご活躍されています。二十四節気・七十二候に添った着こなしの提案をされていたり、独自の品とセンスをまとったオリジナル商品の企画をされていたり、古き良き着物のセレクトにも定評のある、ファンの多い店主さんです。

そもそもは、呉服屋さんみたいな堅苦しい敷居の高い場所で着物を選ぶのではなく、ちょっといいお洋服をセレクトショップや好きなお店で選んで試着するように、お気に入りの着物を選べたらいいのに、というご自身の思いから出発されています。

そして、選ぶならいいものを選んで、伝統的な工芸や染色、織りなどの現場でものづくりを続ける、職人さんや作家さんも育てたい、着物まわりの技術も現代に活かしたいという志も高い上野さん。積極的に職人さんたちと意見と要望を交換しあいながらつくるオリジナル商品もとーっても魅力的なんです。帯や草履、帯留めや眼鏡などなど面白いものづくりばかり。

あ、oteshioのwebもdrop aroundでデザインさせて頂いておりますので、
web site →www.oteshio.comも是非チェックのうえ、札幌の店舗や各地での展示会にも是非足をお運びくださいね。