8月の通常営業の最終日です。
2017.08.10
Thu
Note |

こんにちは。さっぽろ桑園のM&Wです。本日8月10日が8月の通常営業の最終日です。
朝からご来店ありがとうございます。

いやはや、道産子らしく生き急いでる感。
10日間の営業期間の間に色々ありすぎて、同じ月、週のできごとと思えません。すごいですね、夏。
と言いつつも、ほんとうはイベントをばんばん打ち上げるより地味にふつうの営業を続けるほうが向いていると思っておりまして、こつこつつくっているものが淡々と届いていくのが何より嬉しいことです。
夏の間、農民パンツやOLパンツ、ワークコートなどの定番が毎日毎日売れていくのがとても嬉しく励みになってます。誠にありがとうございます😊夏休みでご旅行中の方も多く、いつもウェブやSNSで見てます、という遠方の方が実店舗に来店くださってワークウェアを買っていって下さる機会も多いです。感謝!!

M&Wはファッションメインの洋服屋ではないので、年間通してあまりがらりとは品揃えが変わりません。それは、ひとつひとつのアイテムをリリースするまでに時間をかけていることがひとつ。基本的にシーズンものではなく「定番」を軸につくっており、繰り返し同じものを作り続けていることがもうひとつの理由。規模が小さいから出来ることとして、気にいったものが簡単に廃盤になる製造業界、販売業界とは違うつくり方、売り方をしていきたいと考えてます。

私たちは私たちの暮らしの定番、仕事着の定番を自分たちで作り続けたい。だから、目新しさではなく定番を気にいって買っていって下さること、同じかたちをリピート頂けることは凄く理想的なかたち。仲間が増えていくような感覚もあり、心底嬉しく思います。必要なものを必要なぶんだけ自給して自分たちと賛同してくれる仲間に届ける。目の届く範囲で小さく濃くつくって遠くまで届ける。淡々といいものをつくり続けることで信頼を築きたい。これがM&Wの目指す衣の自給です。

プロダクトと言っても、毎回数十枚を少しずつ繰り返しつくっている手の仕事の濃いワークウェア。
これからの時期、北の国ではシャツ類、ワークコート類が重宝しそうですね(エゾだけ夏終わった認定)。
オンラインストアにもアップして参りたいと思います。ぜひご覧くださいね。
そして実際にあれこれご試着頂けるM&Wにも是非おでかけくださいね。
営業最後の1日、ご来店お待ちしております。

#droparound #札幌#さっぽろ#つくるはたらく#ワークウェア#はたらく服布の道具 #マニュファクチャーアンドワーク #農民パンツ#ワークコート#OLパンツ”