トーヤの「コビト祭り」に出店します!
2017.09.02
Sat
Note |

9月3日日曜日、虻田郡洞爺湖町で開催される「トーヤのコビト祭り」に出店します! 札幌のM&Wの店舗営業はお休みです。どうかご注意くださいね。洞爺のみずうみのほとりで皆さまのご来場をお待ちしてます。

今年で早くも5回目となるコビト祭り。コビトは小さいひとたちとみずうみの周りに住む湖人のことをさしています。お祭りのキャッチコピー「子どもみたいな大人による 子どものためのお祭り」の通りローカルな洞爺民と地域の子どもたちのために企画された、なんともゆるくて可愛いらしいお祭りです。

もちろん働く大人たちにも楽しんでほしいので、drop aroundの定番ペーパーツールやワークウェアもお持ちしますが、コビト向けにはずれなしの「fusenくじ」とmaru・nijyumaruシールやテンプレートをつかってオリジナル葉書をつくる「絵手紙テーブル」を開催しますよ〜。駄菓子屋的な出し物ですので、お暇な時にふらりと来てくださいね。fusenくじは1回300円で、最高540円の幾何学ふせんがあたります。絵手紙テーブルでは50円で1枚の葉書を5つのパーツでコラージュできます(切手代は含まれていませんので、投函の際は62円切手をご用意ください)。どんなコビトハガキが出来るかな?drop家のコビトも店番よてい。

是非大人も子どもも洞爺ローカルのひともローカルでないひとも、快晴の日曜日、みずうみのほとりで楽しいひとときを過ごしてくださいね。美味しいものもたくさんでーす!洞爺・水の駅ウラにてお待ちしてます!どなたさまも、たのしい日曜を!