It’s new.
2018.05.06
Sun
Note |

さっぽろ・桑園M&Wにて開催中のdrop aroundワークウェア展「はたらく服、布の道具」は本日5月6日までです。
昨日は、お天気が定まらないなか、もりかげ商店のおやつスタンドの開催もあり、M&Wはずっと大賑わいの一日でした。ご来店くださったみなさま、誠にありがとうございました️た!
今日も、M&Wは10時から18時まで、
もりかげ商店おやつスタンドは11時-16時までで営業を致します。
肌寒い一日になりそうですが、店内をあたためて、ご来店お待ちしております!

さて、今頃ですが今回の展示会で初お披露目している、drop aroundのオリジナルワークウェアのエプロンキュロットについて。

このエプロンキュロットは、ボタンで取り外しができる胸当てつきの、ワイドキュロットパンツで、「ロングスカートを履いているように見えるパンツ」として、デザインしました。
作者のわたしが、余りスカートを日常着や作業着として着ないのですね。
が、毎日履いている農民パンツやOLパンツとは異なるクラシカルなシルエットのボトムがずっと欲しくて、やっとこのかたちに辿り着きました。
このエプロンキュロットパンツ、写真のように胸当てを外せばサスペンダーで吊ったワイドパンツやスカートのようにも楽しめます。

質素ながら鮮やかな無地の生地で、肌を見せずに吊りズボンやロングスカートやエプロンを身に纏う、アーミシュ(北アメリカ・ペンシルヴァニア州中心に暮らすプロテスタントの中でも、絶対平和主義を守りながら世俗社会からの分離を主張し、独自コミュニティの中で自給自足的な暮らしをする、信仰グループ。その美しい暮らしぶりが写真集などでも伝えられている)の服装や、日本の袴などをモチーフにつくりました。
定番となったスタンドカラーシャツやベストとの相性も◯です。
こちらは、予約注文生産となり6月中旬のお渡しを予定しております。
既に何着かご注文を頂いていて、嬉しい限り!!
素敵なご試着姿を見られてとても制作の糧になっております。
本日もご注文受け付けておりますので、是非袖や足を通してお試しくださいね。
ご来店お待ちしております。

連休最終日、みなさまどうぞよい休日を。

#droparound #さっぽろ#つくるはたらく #オリジナルワークウェア#はたらく服布の道具 #新作もあるよ #もりかげ商店