Good Question

2018.07.23


こちらエゾはまだですが、北海道以南の本州の小学生たちはもう夏休みなのですね。毎年楽しみにしているNHKラジオの「夏休み子ども科学電話相談」を聴きながら仕事しています。どれもいい相談ばかりだけれど、たまに大人も唸るようなキレのある質問がありそしてそれぞれの子どもの生活も浮かぶようで聴いていてとても面白い。たまにクスリと笑いながら仕事しています。

しかし、学校がない、という凄すぎる夏がやってくるなあ、、、学童保育などもあるにはあるけれど、ここ洞爺では親がフルに働いていても学童に預けっぱなし、があまりスタンダードではないのでして、どう仕事時間を確保するかは自営業家庭、、しかも絶賛仮住まい中で家しか仕事場がないよというこの夏、生きるか死ぬかくらいのもんだい。

世のはたらくお母さんたちは、どのように夏休みっつう高いハードルを生き延びているのでしょうか。知りたいです。しんそこ。

Related Note