展示会終了の御礼と倉敷のこと

2018.08.04

遅ればせながら、8月2日をもちまして岡山県倉敷市の倉敷意匠アチブランチにて開催しておりましたdrop arounndのワークウェア展「はたらく服、布の道具」が終了しました。
ご来場下さった皆さま、アチブランチのオーナー田邉さん、アチブランチスタッフの皆さん、
近隣から訪ねてくださった作家のみなさん、本当にありがとうございました️た!
夏期休業をまたぎ、まる1ヶ月に近い長丁場の展示会、大変お世話になりました。

展示会が無事終わったことの安堵はありますが、正直なところ、自分たちが岡山を訪れていた直後に西日本の豪雨によりたくさんの被害が出たこと、つい数日前に訪れたり通った場所が道路ごと水没してしまっていたり、郊外でも仕事場が使えなくなってしまったりというのをリアルタイムで見聞きして、本当に胸が潰れそうな期間の展示会開催となりました。

アチブランチの皆さんが、店舗や商品も含めて無事だったことが何よりの救いでしたが、比較的被害の少なかった美観地区ではその後、倉敷市への旅の自粛の影響で、宿泊の80パーセント以上ものキャンセルが相次いでいたそうで、少しでも日常と観光の街として元気を取り戻したい気持ちはあれど、一方で大きな被害に遭われた方も居るなかで周囲に気を配りながら遠のいた客足を再び集めることには時間もかかり、きっと地元の方たちほど、複雑な想いをされている場面が沢山あるのだろうと感じています。

他所者が何を言ってものん気な響きになってしまうかもしれませんが、少しずつでも被害に遭われた西日本の皆さまに平穏な日常が戻ることを祈るとともに、被害の少なかった地域には旅人が安心して旅を楽しめるムード、楽しんでいいんだ、と思える風景や気持ちが戻ってくるといいな、と願うばかりです。大好きな倉敷が、岡山が、西日本をベースに活動されている、つくるはたらく皆さんが元気になりますように。

dropが展示会をさせて頂いていた美観地区のアチブランチでは、西日本豪雨災害支援募金のキャーンペーンとして #ガラガラくじ を開催、ガラガラくじの売り上げ全額を被害のあった方たちへ寄付するのだそうです。
ガラガラくじとはなんぞや、というのは是非倉敷意匠さんのHPやSNSアカウント @classky にてチェックしてみてくださいね。空くじ無しの、太っ腹企画となっていますよ。
お近くの方もそうでない方も、是非倉敷へお出かけくださいね。

Related Note